共同募金運動とは

共同募金運動は、住民相互のたすけあいを基調とし、地域福祉の推進を目的として、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、住民自らが参加する福祉コミュニティ作りへの参加を促し、実現するための多様な活動を財源面から支援する役割を果たす事が求められています。

 

地域の福祉発展のため、運動に対する皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

更に詳しく知りたい方は 共同募金クリック

道内の共同募金については北海道共同募金会クリック


 

赤い羽根共同募金運動について

共同募金(歳末たすけあい募金を含む)は、毎年厚生労働大臣が定める10月1日から、全国一斉に行われます。みなさまから寄せられた募金は、次の図ような流れで募金を必要としている団体や個人に届けられます。

 

共同募金へのご寄付金には税制面でも優遇措置があります。また、共同募金委員会では、1月から9月の間も寄付を受け付けております。

歳末たすけあい募金

歳末たすけあい運動は、新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らすことができるよう12月1により封筒募金を実施し、集まりました義援金を、要援護世帯、在宅寝たきり要介護者、町内病院の長期入院患者、老人アパート入居者にお届けしております。

お問い合わせ

佐呂間町共同募金委員会(佐呂間町社会福祉協議会内)

永代町171番地の3 佐呂間町老人福祉センター内

電話01587-2-3732