消費生活相談


 佐呂間町と社会福祉法人佐呂間町社会福祉協議会は、平成21年度より消費者相談について業務協定を締結し、住民の相談窓口として、消費生活相談の問題解決に取り組んでおります。

 

 

 

消費生活相談窓口の案内


佐呂間町社会福祉協議会では、町内に在住の方が、商品を購入したりサービスを利用したりするときに生じる販売方法、契約内容、品質のトラブルなど消費生活に関する相談を受け付け、 問題解決のための助言やあっせん等を行っています。

 

主な相談の内容

・クーリング・オフのやり方を教えて

・携帯電話のメール覚えのない情報料の請求が来た。どうしたらよいか

・訪問販売で高額な健康器具を購入してしまった。解約したい

・消費者金融などに多額の借金があるが、どのようにしたらよいか

相談員からのお願いです

相談には、次の準備がありますとスムーズに相談ができます

・原則として相談は当事者が行って下さい

・契約書、保証書、パンフレットなど相談に関する資料をご用意下さい

 

 

電話相談、来所相談


名  称 所在地/電話番号 受付時間

佐呂間町社会福祉協議会

佐呂間町字永代町171-3

佐呂間町老人福祉センター

(01587)2-3732

毎週 月~金  8:30~17:15

佐呂間町役場経済課

佐呂間町字永代町3-1

(01587)2-1200

毎週 月~金  8:30~17:15

北海道立消費生活センター

札幌市中央区北3条西7丁目

北海道庁別館西棟2F

(011)221-4217

毎週 月~金  9:00~16:30

※来所相談は、担当者不在の場合もありますので、あらかじめ電話で時間をお知らせ下さい

 

〒093-0502

佐呂間町字永代町171-3

佐呂間町老人福祉センター内

社会福祉法人 佐呂間町社会福祉協議会

 

>地図をクリックするとGoogle マップが開きます

 

 

個人情報の取扱い


消費生活相談に際して取得した個人情報は、事業者に契約内容を確認する等の相談処理のために利用します。

取得した個人情報は、相談者等の氏名、住所、電話番号等の特定個人を識別する情報を除き、性別、年齢等の属性情報と相談概要情報を、全国消費生活情報ネットワーク・システム(PIO-NET)に登録・蓄積し、今後の同種同様の相談処理に活用します。

また、消費者教育や普及啓発のための情報提供に活用します。

 

 

 

社会福祉協議会が消費者相談に取り組む意義


これまで佐呂間町社会福祉協議会は、地域の福祉課題を解決するため、高齢者や障害者に対する独自の福祉サービスや介護保険事業に取り組んできました。

 

しかし近年の経済不況により、従来の福祉活動では解決できない、悪質商法被害や闇金商法などの金銭の絡む問題が増加しており、この被害者は高齢者や障害者に限らず、一般住民も巻き込まれるケースが増えております。

 

このため佐呂間町社会福祉協議会では、従来からの福祉課題への取り組みだけでなく、全ての町民の生活課題の解決に対応するため、消費生活相談の窓口として、その役割を果たして参ります。